コミュニケーション

【知ったかぶりは損?】頭の悪い人が質問すると得な4つの理由

他の人より、知識がないことが恥ずかしい。頭が悪いと思われたくないから、つい、わからないことがあっても知ったかぶりしてしまう。

そんな経験ありませんか?

その悩みについて考えてみました。

先に言っておくと、分からないことは悪いことではありません。

筆者は「分からないことで、頭わるいと思われたり、知識ないから話合わないと思われること」を恐れて、幼い頃はしったかぶりをして周りに合わせようと無理をしていました。

(結局、周りには気づかれていたんですけどね。)

そして、「このままではだめだ」と思い、その思考を変えるために色々と調べて考えてきた中で、解消法をお伝えしたいと思います。

この記事は、ついつい知ったかぶりをしてしまう方へ向けた内容になっています。

頭の悪い人が得をする、単純明快な4つの理由

まず言えることは、頭の悪い人は得です。

だから、知ったかぶりなんてしないでいいんです。

「え、頭が悪い人が得なの?そんなわけない。」

「頭が悪いと職場で、使えない奴だって、煙たがられるのがオチでしょ。」

そう思う気持ちはとてもよく分かりますし、実際にそうかもしれません。

しかし、それは自分でそのあとに行動していないからです。

その理由を見ていきましょう。

得な理由その① 質問できる

頭の悪い人は人に質問できます。

「これどうすれば良いのですか?」
「どうやってやれば良いんですか?」

と人に教えてもらうことができるのです。

当たり前のことように感じますが、「質問すること」は知識を得るための最高のツールです。

人の1番の価値は時間です。なぜなら時間は肉体にとって、有限だからです。

そんな相手の時間を割いて、自分に分からないことを教えてくれています。

これって素晴らしいことですよね。

もし、分からないことを聞くのが恥ずかしいと思ってるなら、それはもったいないことです。

せっかく知識が増えるチャンスなのに恥ずかしさを優先してしまい、質問できないなら、その恥ずかしさを手放すことをしてみるのも良さそうです。

得な理由その② 努力ができる

質問して聞いたことを自分のものにするための努力ができることも、素晴らしいことです。

努力という言葉に抵抗があるなら、練習でも行動でも良いです。笑

知らないことを身に付ける、チャンスが質問することによって開いたなら、それを身につける行動を起こすことが大切です。

ここで、謙虚に質問しても、思ってた回答と違い、受け入れられないこともあるかも知れません。

その疑問を抱えることも良いが、一度試しに取り入れてみると、新たな発見ができるかもしれませんよね。

それで、新しい知識が自身に備わっていくとスキルアップします。

得な理由その③ 相手に感謝できる

教えてもらったなら、存分に感謝をしましょう。

なぜなら、相手の貴重で大事な時間を割いてこちらに教えてくれたんですから。

別にわざとらしく過激にということではないですよ。

サラッと言葉に出す程度で大丈夫です。

大事なのは、相手に感謝できる環境を自分自身が質問することで作られたということです。

感謝はすればするだけ良いです。

相手も感謝されて不快になる人はいませんし、自分自身も心穏やかになれます。

しかし、質問しても、違う意見だったり、指摘だったり、一方的に否定されたりもするかもしれません。

そんな時は心がざわついたりする時もあります。

でも、質問することで、相手に感謝できる環境を自ら作った時点で実りがあります。

得する理由その4 謙虚になれる

質問することで、自分自身が謙虚になれます。

どんな人でも失敗はしますし、分からないこともあります。

得意なことをしているとこの謙虚さを忘れてしまい、つい出来て当たり前になってしまうものです。

そのような傲慢さを制御してくれるのが相手に教えてもらう行為です。

上に立つ人ほど、謙虚な姿勢で質問することに迷いません。(と感じます。)

それは、知識と好奇心になり、価値観を広げることが、わかっているからです。

さらに謙虚さは人との信頼を気づく上で欠かせません。

そして信頼は人を集め、人が集まるとチャンスを得ることが出来ます。

まとめ

わからないことがあると得な理由をまとめると、

○質問できる
○努力ができる
○相手に感謝できる
○謙虚になれる

このような感じです。

分からないことがあったら、知ったかぶせずに質問して教えてもらう方が、断然、自分のためになりますよってことです。

ぜひ、今度わからないことが出てきたら、恥ずかしがらずに自分から質問してみてくださいね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

 

ポチ
ポチ
この記事が良いと思ったら、ポチっ!してくれると嬉しいです!

↓「ブログ村ランキング」参加中!
PVアクセスランキング にほんブログ村