ライフスタイル

スニーカーのソール剥がれはミスターミニットで直せる!値段と修理期間は?

・スニーカーのソールが剥がれてしまったんだけど、接着剤をつけて修理することはできるのかな?
・ミスターミニットで修理してもらう場合はどのくらい値段がかかるの?
・修理にかかる時間はどのくらいなのかな?

そんな疑問にお答えします。

当サイトにお越しいただきありがとうございます。

ブログ運営者のポチ(@sunrise_033)です。

今回は、愛用しているナイキのスニーカーを「ミスターミニット」で修理してもらったので感想を含めたレビューをみていきたいと思います。

結論は、ソール剥がれの場合は糊付け修理で直せる可能性が高いです。

この記事の信用性

2019年4月から「コスパ・お得」をテーマに発信している当サイト「さんログ」を運営、月間平均36000PVの雑記ブロガーです。

スニーカーのソールが剥がれました

僕はナイキをよく履きます。

その中でもインターナショナリストとエアフォースワンをヘビロテしています。

最近、3足あるインターナショナリストのうち1つのソール部分が剥がれてしまいました。

(↑剥がれた画像を撮り忘れました。)

上の赤丸らへんががっつりと剥がれてしまいました。

ポチ
ポチ
同じような現象がナイキの「エアフォース1」でもありました。

どうやら僕が履く場合は、つま先らへんから劣化が始まるようです。

接着剤でつけることを試みようとしたが、、

ポチ
ポチ
「素人が接着剤でつけるのは危険。」

とネットで調べたら出てきました。

靴は足の負担が一番にかかるので、100円なんかで売られてる安価な接着剤ではすぐに剥がれてしまうのだとか。

また、その後の修理も一度つけた接着剤を剥がす作業も出てくるらしいです。

なので自ら接着剤で修理するのは控えた方が無難です。

スポンサーリンク

 

ミスターミニットの修理に持って行ってみた

引用:ミスターミニット

ポチ
ポチ
ということでミスターミニットに修理に出してみました。

ミスターミニットは駅とかにある有名な靴修理屋さんですよね。

詳しく調べてみると、ミスターミニットのサービスはスニーカー部門が拡大してるとのこと。

なんでもビジネスシーンでもスニーカー通勤が多くなってきたことにより、需要も増したのだそうです。

ミスターミニット公式サイトはこちら

ミスターミニットの修理代は?

スニーカー修理があるのはわかりましたが気になるのは修理にかかる料金ですよね。

ポチ
ポチ
本格的に修理するなら結構修理代もかかりそう。

ということでインターナショナリストとエアフォース1を実際に修理に持っていってみました。

以下、その時の様子↓

ポチ
ポチ
「すみません、靴を2足修理したいんですけど、」
店員さん
店員さん
「いらっしゃいませ。靴の修理ご希望ですね。靴の状態を見せてもらっても良いでしょうか?」

*インターナショナリストとエアフォース1を渡す。

ポチ
ポチ
「これなんですけど、修理にいくらかかりますか?」
店員さん
店員さん
「エアフォース1のソールは交換になってしまいまして、ナイキの専用ソールのを用意は当店ではしてないので別のソールとの交換になります。」

エアフォース1の方はソールは専用のものを使用しています。

なのでナイキの修理で直すのが良いとのことでした。

修理費用も10,000円オーバーでしたので、とりあえずこれは却下。

続きて、インターナショナリストはどうか?

ポチ
ポチ
「じゃあ、インターナショナリストの方はどうですか?」
店員さん
店員さん
「こちら(インターナショナリストのこと)の方はソールが剥がれてるだけなので糊付けだけで大丈夫そうですね。糊付けは片方1,100円になります。」

糊付けだけなら1,100円でできるそうです。

思ったよりも安いですね。

ミスターミニットの修理にかかる時間は?

では「糊付け依頼」したら修理にどのくらいかかるのか?

結論、糊付け修理にかかる時間は翌日に受け取りができました

修理を依頼すると料金を先に支払い、商品預かりの控えをもらえます。

翌日以降であれば受け取りはいつでも可能です。

ミスターミニットで修理してもらいました、結果はどうなった?

ミスターミニットで修理してもらった結果はどうなったのか。

良い感じに糊付けされて、再び履くことが出来るようになりました。

ずっと履けなかったのにもったいなくて捨ててなかったのですが、無事にまた使えるようになって良かったです。

ポチ
ポチ
あとは耐久性がどうなのか、ということ。

(↑少し履いたら「のり部分」が浮いてきた感じはある。歩行には問題なし。)

店員さんいわく、

店員さん
店員さん
「糊付け部分が剥がれる可能性があるので、ランニングなどの運動は避けた方が良いです。」

と言っていたので、耐久力はそのまでなさそうです。

進捗:現在、約1ヶ月たち、3日に1回くらいのペースで仕事に履いていきますが、問題なく履けています。

まとめ

ナイキのスニーカーをミスターミニットで修理してみた感想をみていきました。

まとめると

・ミスターミニットのスニーカーサービスは拡大した
・ナイキのスニーカーは修理に出せないものもある(出せるけど交換などが必要)
・ソールの部分的な剥がれは「糊つけ修理」で対応可能
・「糊つけ修理」は片足1,100円
・預けて翌日〜2日でお渡ししてもらえる
・アクティブな耐久性は低い

このような感じになります。

個人的な感想は、ミスターミニットは店舗数が多いので気軽に修理できるのが良かったです。

値段も糊つけだと安価に修理してもらえるのも良かったですね。

耐久性はもう少し様子をみてみたいと思います。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

こちらの記事もおすすめ↓

踏み抜き防止インソール、100均スリッパを防災用スリッパに!【ワークマンレビュー】

スニーカー並みの履き心地、テクシーリュクスのサイズ感をレビュー

ワークマン、足幅大きめサイズの靴「セーフティシューズ」は29㎝でも履ける

 

ポチ
ポチ
この記事が良いと思ったら、ポチっ!してくれると嬉しいです!

↓「ブログ村ランキング」参加中!
PVアクセスランキング にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です