Yahoo!サービス

【ヤフートラベル予約レビュー】10%以上のポイント還元でお得に旅行!

「ヤフートラベルを使ってお得になるイメージがあまりないし、どうやって還元されるのかわからない。」

そんな疑問にお答えします。

ヤフートラベルってポイント還元が色々ありややこしいですよね。

今回は実際に予約した内容をいくつかレビューしていきたいと思います。

<

この記事を読めば、こんな感じで予約してポイントを貯めたり使ったりできるんだというイメージがつくと思います。

 

ヤフートラベルってお得なの?

f:id:sanrisesansan:20200203021600p:plain
ヤフートラベルとは「Yahoo!ジャパン」が運営している宿泊オンライン予約サービスです。

 

 取り扱いしている会社のプランは下記になります。

 

・ヤフープラン
・公式プラン
・JTBプラン
・るるぶトラベルプラン

 

特徴を一言でいうと、ヤフープレミアムとPayPayを利用していれば、かなりお得に旅行を予約できます。
ポチ
ポチ
ポータルサイトのyahoo!ならではのサービスと言えますよね。
ヤフートラベルでお得になるコツは簡単に下記の通り、

<

f:id:sanrisesansan:20200203002508p:plain
このように、ヤフープレミアム会員はなった方がお得になります。
ポチ
ポチ
還元率は5〜10%を超えることもあります!
この還元ポイントはPayPayボーナス(60日間限定ポイント)に付与されるので、日常のコンビニなどの買い物でも利用できるのも便利です。

ヤフートラベル 、お得になるキャンペーンで10%以上!

f:id:sanrisesansan:20200203021605p:plain

上記にも書きましたが、ヤフープレミアム会員の場合、還元率が大幅に上がるのでお得に利用できるのですが、詳しい内容を書いていきます。

・プレミアム会員特典 +4%
・5のつく日キャンペーン +5%
・旅!旅!サンデー +5%
・初めて予約特典 +5%
・プレミアム会員限定プラン

 

上記がヤフープレミアムで受けられるポイント還元です。

「プレミアム会員限定プラン」以外はPayPayボーナスによる付与になります。

PayPayボーナス付与を予約割引にする方法は下記に書いてあります。

 

これに対して、一般会員の場合のポイント還元は

 

・クレジット決済 2%
・宿泊施設での支払い 1%
・5のつく日 +3%
・旅!旅!サンデー +3%

このようになっており、「5のつく日」、「旅!旅!サンデー」の期間限定キャンペーンはPayPayボーナス還元、それ以外はTポイント還元になります。

 

どちらの場合もポイント還元は加算されていきます。(キャンペーンは併合不可もあり)

 

ヤフープレミアム会員だとキャンペーンが重なると10%以上の還元があるわけなんです。

【実証】Yahooトラベル、実際に予約するのは日曜か5のつく日

f:id:sanrisesansan:20200203021611p:plain

それでは、ヤフートラベルで実際に宿泊予約した例を2つ見ていきたいと思います。

ヤフートラベルで宿泊予約する手順は下記記事で詳しく解説しています。

ヤフートラベル実用例① プレミアム会員+還元率UPキャンペーン

プレミアム会員特定の日限定の還元率UPキャンペーンを使って宿泊した例です。

 

プラン
ヤフープラン
料金
1 泊 5,900円
決済方法
クレジット決済
ポイント還元
クレジット決済 +2%(118円)
プレミアム会員 +4%(236円)
5のつく日キャンペーン +5%(295円)
初めてキャンペーン +5%(295円)
ポイント合計
通常ポイント 1%=59円(Tポイント)
★特別ポイント1%=59円(Tポイント)
★特別ポイント14%=826円(PayPayボーナス)
いまスグ利用
★の特別ポイント還元分=-885円
料金合計
1泊 5,015円

 

★横にスクロールできます(スマホのみ)
表のように合計16%のポイント還元がされています。
ポイントなのは、ヤフートラベルでは「いまスグ利用」でPayPayボーナス分の還元ポイントその場の支払いで割引できるところです。
この場合だと還元ポイントの14%分を割引で利用することができました。
あとは、宿泊金額の2%分の還元ポイントもTポイントに貯まります。
ポチ
ポチ
この例では1泊の料金が安いこともあり、そこまでお得感は感じられないかもです。
ですが、たとえば2人の旅行で1泊1,5000円の宿泊予約をした場合だと、14%還元+「いまスグ利用」で2,100円の割引を受けられます。

ヤフートラベル実用例② プレミアム会員+キャンペーンクーポン

次のは期間限定の「キャンペーンクーポン」を利用して宿泊予約した例です。

 

プラン
ヤフープラン
料金
9,900円
決済方法
宿泊現地払い
ポイント還元
現地払い +1% (89円)
プレミアム会員 +4%(356円)
キャンペーンクーポン
-1,000円
ポイント合計
通常ポイント +1%(Tポイント)
★特別ポイント +4%(PayPayボーナス)
いまスグ利用
★の特別ポイント還元分=-356円
料金合計
1泊 8,544円

 

★横にスクロールできます(スマホのみ)

 

「ヤフープレミアム」の4%還元と限定クーポンでシンプルに安くなりました。

 

このクーポンはヤフープレミアム会員で配信される時があり、他にも「キャンセル代なしプラン」などお得なクーポンが色々あるのも魅力的なんですね。
ポチ
ポチ
現地払いにしたので、通常ポイント還元が1%でした。
基本的にはクレジット決済(PayPay決済含み)を選んだ方がお得に利用できますよ。

プレミアム会員の月額料金はデメリット?

f:id:sanrisesansan:20200203021620p:plain
お得に利用できるヤフートラベル ですが、デメリットもあります。

 

それはヤフープレミアムが有料だということです。

<

ヤフープレミアムは月額508円(税込)で加入できます。

 

年間にすると「508円×12=6096円」になります。

 

仮にポイント還元を平均10%で宿泊利用する場合は年間で約60,000円の宿泊をすると元が取れます。
ポチ
ポチ
ヤフートラベル の利用しかしない場合はメリットは少ないと思います。
ヤフープレミアム会員の利用は、同じ「Yahoo!サービス」 のヤフーショッピングやPayPayを利用していればもっとお得になりますよ。

 

【ヤフートラベル】ソフトバンクユーザーはお得になる!

f:id:sanrisesansan:20200203021626p:plain
ソフトバンクユーザーの場合はスマホプラン利用の時点でプレミアム会員に加入しているので、ほぼリスクなしでお得にヤフートラベルを利用することができます。

 

ワイモバイルユーザーも「Enjoyパック」という有料オプションに加入すればプレミアム会員になるので、これを利用しても良いと思います。

 

 追記:「GoToトラベル」との併合でさらにお得に!

2020年10月より、「GoToトラベル」が全国拡大して地域共通クーポンを利用できるようになり、本格的に開始されました。

 

「GoToトラベル」とは、旅行費が最大35%割引になり、旅行先で使える地域クーポンが旅行代金の15%付与される最大50%割引の国民と政府の連動したホテル業界の活性化を促す施策になります。

 

ヤフートラベルの上記で紹介したポイント還元とも併合可能なので、さらにお得に宿泊予約をすることができますよ。

 

さらに、さらに東京都民対象で都内の宿泊旅行・日帰り旅行を対象にした補助キャンペーン「もっとTOKYO」が10月24日から開始されます。

ポチ
ポチ
宿泊で1人5,000円・日帰りで1人2,500円補助される内容になります。

このキャンペーンの最大の魅力は「GoToトラベル」と併合可能だということです。
これにより、宿泊利用者は負担が最低でも1000円程度になるような仕組みになっているとしています。

都民対象ですが、

ヤフートラベルのポイント還元

・GoToトラベル

・もっとTOKYO

を合わせることも可能であり、控えめにいってもかなりお得に旅行できると思います。

まとめ

今回はヤフートラベルで実際どのようにお得になるのかを実例でレビューしてみました。

結論いうと、還元ポイントをスグに使って割り引きできる「いまスグ利用」がとても便利なのとヤフープレミアムに加入すると得られる恩恵が多いということですね。

<

ヤフープレミアム会員の人は利用してみるのがおすすめです。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

 

ポチ
ポチ
この記事が良いと思ったら、ポチっ!してくれると嬉しいです!

↓「ブログ村ランキング」参加中!
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です