ワークマン

【ワークマン冬】大人気!モンスターパーカー購入・コーデレビュー

冬の寒い季節、防寒アウターを今年も欲しくなる時期になりましたね。ワークマンで大人気の防寒アウター、「フュージョンダウンモンスターパーカー」はそんな寒い季節の強い味方です。

どうも、ブログ運営者のポチ(@sunrise_033)です。

この記事ではワークマン モンスターパーカー の購入レビューと実際にみてみたコーデ、感想を見ていきます。

興味がある、購入を迷ってる方かこの記事を読んでぜひ参考にしてみてください。

この記事の信用性

2019年4月から「コスパ・お得」をテーマに発信している当サイト「さんログ」を運営、月間平均36000PVの雑記ブロガーです。

ワークマン「モンスターパーカー」売り切れ?再入荷

出典:ワークマン

2021年にワークマンの「フュージョンダウンモンスターパーカー」がネットやSNSで人気になりました。

https://twitter.com/mamuhired/status/1439673149482627075?s=20&t=MuXAZKDW5cbyRN-2OHHddQ

人気の理由は機能性とコスパにあり、

・火の粉と水に強い
・ダウンと吸湿発熱中綿であったかい
・裏アルミ生地で保温効果
・ロング丈でゆったり着れる

このスペックで税込4,900円というのだから驚きです。

モンスターパーカーのツイートで「やっと買えた」、「再入荷したから購入」との声が多く、人気の高さが伺えました。

2022年から2023年にかけて販売が決まりまして、今季もしっかりとゲットできるとのことです。

「洗えるフュージョンダウンモンスターパーカー」のスペック

そんなモンスターパーカーですが、今季は新色の「ベージュ」が追加されてコーデのしやすさや女性にも手が出しやすい仕上がりになった「洗えるフュージョンダウンモンスターパーカー」が登場しています。

商品名洗えるフュージョンダウンモンスターパーカー
価格4,900円
サイズS、フリー(M〜L)、XL
カラーフレイムグリーン、フレイムイエロー、フレイムベージュ
素材表地:ポリエステル100%、リブ部分:ポリエステル90%・ポリウレタン10%、中わた:ポリエステル100%、身頃上部中わた:ポリエステル50%・ダウン35%・アクリル10%・フェザー5%、裏地:ポリエステル100%
ブランドFieldCore
用途男女兼用

 

火の粉に強い耐熱性のある「FLAME-TECH®(フレイムテック)」機能とダウン+フェザー、吸湿発熱中綿、裏地にアルミプリントを組み合わせた機能性あふれるアウターです。

保温性とダウンの軽量性を兼ね備えているロングコートとして冬場に活躍すること請け合いです。

早速ワークマン店舗で売っていたので「洗えるフュージョンダウンモンスターパーカー」購入してみた

ポチ
ポチ
都内最寄りのワークマンでさっそく購入してみました。

なんかWeb限定とオンラインストアでは載ってましたが、普通に売っていました。

昨年は人気で売り切れも多かったので心配してましたが大丈夫だったようです。

ベージュとイエローが多く、ちょうどベージュが欲しかったのでよかったです。

私の身長は181cmですが羽織ってみたら、フリーサイズで十分なゆとりがあったのでそのままフリーサイズを購入しました。(というかXLは完売してました。)

ではもっと機能性を見てきましょう。

裏アルミ素材で保温効果は抜群
袖口は2重袖で冷気を遮断
撥水加工
フードは収納可能
しっかりした大型ポケット&胸ポケット

裏地にアルミプリントで保温効果は抜群

裏地にはアルミプリント(ブラックアルミで通常の1.5倍の保温力!)を使用しています。

といってもショルダー部分だけなんですが、

首元についている保温ガード?(名称がわからん)もあり、実際に着るとかなり暖かいです。

ダウン素材は35%ですがこういうところでカバーしてリーズナブルな価格になっているのですね。ほんとワークマンの企業努力が伺えてる一面です。

袖口は2重袖で冷気を遮断

袖口は2重袖で冷気を遮断します。ゆったりシルエットだと袖口は寒いことがありますが、フュージョンダウンモンスターパーカーは冷気が入ってきにくいです。

撥水加工

ワークマンといえば低価格でしっかり撥水加工されているものが多いということ。フュージョンダウンモンスターパーカーも例外ではありません。

ついでに熱も逃す生地を使ってるので蒸れにくいです。

撥水性は永続的にあるわけではなく、劣化してきます。持続させる場合は撥水スプレーなどで耐久性をあげると良いでしょう。

フードは収納可能

後ろについているフードは収納可能です。フード自体が大きめで風除けになりますがコーデを活かす時に邪魔になる時もありますね。

そんな時はフードをしまって2Wayコーデを楽しむことはできます。

ポチ
ポチ
収納方法は上記の動画に載せていますが、こちらでは画像で解説します。

①フードのそばにある襟をたてます。

②フードを収納しやすいように丸めます。

③襟の両端にあるマジックテープをつけます。

④中央にあるマジックテープをつけます。

⑤襟を整えて完成です。

フードのありとなしで全体の印象も違くなります。

その日の気候や気分、コーデに応じて 2WAY使用ができるのは魅力的です。

しっかりした大型ポケット&胸ポケット

横についている大型ポケット横についている大型ポケット

 

フュージョンダウンモンスターパーカーには大型ポケット&胸ポケットが搭載されています。

胸ポケット胸ポケット

 

収納スペースが多いのもワークマンの良い点ですね。

厚めに作られた表面の大型ポケットにはフラップ(蓋のような構造)がついており、落下防止にもなります。

実際に着てみた、サイズ感・コーデ

では実際に着てみたのでレビューしてみます。

サイズ感は大きめな作りになっているのでゆったりしています。

私の場合はワークマンではXLをメインで着ている体格なのですがフュージョンダウンモンスターパーカーに関してはフリーサイズ(M~LL)で大丈夫でした。

そして腰から膝にかけてのミドル〜セミロング丈なので腰やお尻もすっぽり覆ってくれます。腰元がポカポカすると体感的にも暖かさが増します。

ポチ
ポチ
フード収納したバージョンとフードありを比べてみます。

↑こちらがフードを収納したバージョンです。スッキリした印象があります。

前を閉めれば防寒性はかなり高くなります。

↑続いて、こちらはフードありのコーデです。後ろのフードは大きめの作りなので存在感があり首元にボリュームが出ます。

あったかさは折り紙つきでして、5度くらいの気温ならロンTの上に羽織るだけでもあったかいです。裏地のブラックアルミで体温を反射して保温してる効果が大きいかと思います。

ワークマン「リトルモンスターパーカー」はフリーサイズで女性も着れる?

実はこの「リトルモンスターパーカー」はSサイズの上はフリーサイズになっており、ユニセックスで着れるポテンシャルを持っています。

ポチ
ポチ
なのでさっそく実際に来てもらいました。

モデルさんの身長は162㎝でして、女性の場合は丈がそこそこ長くなります。

後ろもだいぶ長い印象ですよね。でも女性でもしっかりコーデすることができます。

女性が着ると腕丈は長めになってしまうので、あまり長すぎたらSサイズを検討しましょう。

ワークマン「リトルモンスターパーカー」との違いは?

実はフュージョンダウンモンスターパーカーにはもう一つ「洗えるフュージョンダウンリトルモンスターパーカー」があります。

↑公式オンラインストアで詳細が見つからなかったのでSNSからの引用です。

ポチ
ポチ
2種類のモンスターパーカーが発売されています。

そもそもモンスターパーカーはアメリカ特殊部隊のために開発されたPCUアウターでして、詳しい説明は省きますが「極寒地での活動を可能とする」目的のために作られたアイテムです。

そのアウターゆえにビックシルエットに作られています。

そしてユーザーとしては大きすぎるという声があったので作られたのがこの「リトルモンスターパーカー」です。

大まかな違いは全体的にコンパクトになり、シルエットもスッキリしているということです。

もっと詳しく知りたい方は同商品を共同開発したワークマンアンバサダー山田耕史さんのブログに載ってますので読んでみてくださいね。

【ワークマン冬】ディアライト防寒ブルゾン(ウォームジャケット)購入レビューワークマンイージスのディアライト防水防寒ブルゾンがディアライトウォームジャケットにリニューアル!購入・実用レビューしていきます。実際のサイズ感や着た時のイメージや実用して分かったデメリットを書いていきます。...
【ワークマン秋冬】厳選おすすめ、メンズアイテム11選【まとめ】本格的に寒くなる季節、防寒性のあるアイテムをおしゃれに取り入れたいですよね。 しかもお手頃にコスパの良いアイテムを購入できたら更に良し。ということで、ワークマンの秋冬アイテムの個人的に使ってみて良いなと思ったおすすめアイテムを10選にしてご紹介していきたい思います。...

 

ポチ
ポチ
この記事が良いと思ったら、ポチっ!してくれると嬉しいです!


↓「ブログ村ランキング」参加中!

PVアクセスランキング にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です