ワークマン

【ワークマンMA-1】1,900円でコスパ最高のミリタリージャケット【購入レビュー】

ワークマンのミリタリーアウター「ユーティリティー MA-1タイプジャケット」を実際に着回した感想も含めて見ていきたいと思います。

結論いうと、ワークマンMA-1ジャケットは「1900円」というプチブラ価格で購入できるコスパが良いのが魅力なんです。

撥水性などの機能性に優れ、おしゃれに着まわせるので、シーンを選ばずに使えます。

追記:2021年版は新色を追加・変更されてリニューアルされ、サイズはM〜3Lまでの展開になりました。

この記事を読めば「ユーティリティー MA-1タイプジャケット」の機能性と着た時の感じをイメージできますよ。

「ユーティリティー MA-1タイプジャケット」商品詳細

f:id:sanrisesansan:20201010221325j:plain

ユーティリティー MA-1タイプジャケット

商品ユーティリティー MA-1タイプジャケット
価格1,900円(税込)
サイズM〜3L
カラーブラック
アーミーグリーン
カモフラホワイト→新色
クロスレッド→新色
素材S〜3L
ブランドField Core
対象男女兼用、オールシーズン

対応サイズの詳細は下記になります。 

サイズMLLL3L
対応身長160~170170~180175~185175~185
対応胸囲84~9290~9896~104102~110

ワークマンブランド「Field Core」から販売されているMA-1ジャケットです。

裏地はメッシュ素材を使用することでライトに着れる仕上がりになっています。

税込1,900円という魅力的なコスパでありながら、機能性・デザイン性も良いのが特徴です。

ミリタリージャケットをお探しの人にはかなりおすすめの1枚です。

「ユーティリティー MA-1タイプジャケット」の機能性

このMA-1ジャケットには、1,900円というプチブラ価格ながら、様々な機能が備わっています。それぞれ見ていきます。

テフロン加工の撥水・防汚・耐油性

f:id:sanrisesansan:20201010221459j:plain
小雨などでもしっかり撥水

テフロン加工は、繊維の周りに保護膜を作る事で防汚・耐油性を強化する加工で撥水性もしっかりあるので雨の日にも最適です。

これで汚れを気にせずに色んなシーンで活躍できます。

 ナイロン生地で破損に強い

f:id:sanrisesansan:20201010221559j:plain

2020年版はナイロン生地を採用して、切り裂きなどの破損にも強くなりました。

アウトドアやキャンプなどにも使えそうですね。

ベストを装着!2ウェイ仕様

「MA-1ユーティリティジャケット」は別売のフリースベストを中に装着することで、防寒性を向上させることが可能になっています。



上記のような感じでボタンで取り付けが可能です。

別売のインナーベストは単体でも高い保温性があり。フリースとしても重宝します。

ユーティリティー 撥水フリースインナーベストを調べる♪

インナーを取りつけることで冬場の寒い時期でも着る事ができます。

逆にMA-1ジャケット自体は薄い作りなので春先などの羽織にも使える万能さも魅力です。

「ユーティリティー MA-1タイプジャケット」のデザイン性

個人的にはミリタリーファッションの老舗「アルファ」が好きですが、デザイン性もそれに負けないくらいおしゃれ感があると思っています。

ライトに着まわせるシンプルさ

f:id:sanrisesansan:20201010222349j:plain

シンプルな作りの「ユーティリティー MA-1タイプジャケット」は合わせる服装を選びません。

トップスもボトムスも色んなアイテムと合わせる事が可能です。

f:id:sanrisesansan:20201010221441j:plain
光の度合いで若干、色味が変わって見えてます。

上記のようにTシャツと合わせても良いですし、寒い時はニットやパーカを中に着ても良いですよね。

また、2WAYで使える以外にも

f:id:sanrisesansan:20201010221849j:plain

インナーダウンなどを合わせてもおしゃれに着れます。

キレイなシルエット

f:id:sanrisesansan:20201010221924j:plain

実際に着た時に感じたのはシルエットがキレイだということです。

MA-1はそもそもフライトジャケットで丈が短く作られているのが特徴です。

厚手だとどこかダボッとした印象になりやすいことも。

この「MA-1ユーティリティジャケット」は羽織り感覚で着れるのでキレイなシルエットがでます。

色合いもおしゃれ

f:id:sanrisesansan:20201010222544j:plain

カーキっぽくないダークトーンのグリーンの色合いが良い味を出していますよね。

グリーンやカーキはミリタリーの定番故にカジュアル感が強くなりがちですが、この色合いだとタウンワークでも馴染みます。

他にもブラックカラーを試着したのですが、こちらも着回しやすそうでしたね。

こだわりのギミック

フライトジャケットであるMA-1のギミックもミリタリー好きにはたまらない要素です。

左腕部分にあるシガーポケットとペンホルダーはMA-1を代表するギミックですよね。

f:id:sanrisesansan:20201010222659j:plain

他にも、ポケット部分のボタンカバーや

f:id:sanrisesansan:20201010222702j:plain

「Field Core」オリジナルのジッパー部分もあり、

f:id:sanrisesansan:20201010222707j:plain

細かなディティールにもこだわりを感じずにはいられません。

着てみた感想レビュー

f:id:sanrisesansan:20201010222932j:plain

★トップス:ワークマン「耐久撥水半袖ポケット付きTシャツ」レビュー記事はこちら

★ボトムス:ワークマン「エアロストレッチクライミングパンツ」レビュー記事はこちら

シンプルなので、着るアイテムを選びません。

トップはカットソーやtシャツなどを合わせて、ベージュのクライミングパンツやデニム、カーゴパンツなどとも相性抜群です。

f:id:sanrisesansan:20201010225014j:plain

スラックスパンツでキレイに合わせてもかっこいいですね。

裏地はメッシュ素材なので夏以外のオールシーズン着れる感じです。

f:id:sanrisesansan:20201010222411j:plain

防寒性は優れていませんが、2ウェイの着こなしやユニクロのインナーダウンなんかで合わせてもよさそうです。

まとめ

ワークマンのMA-1ユーティリティジャケットの購入レビューを見てきました。
結論いうと、1900円で撥水に優れ、おしゃれに着まわせるコスパ最高のMA-1ジャケットです。

普段の着こなしにミリタリーテイストを加えるのにおすすめです。

こちらの商品はワークマンオンラインストアで購入できるので気になる人は下記から調べてみてください。

ユーティリティー MA-1タイプジャケットを公式サイトで調べる

オンラインショップの使い方は下記記事を参考にどうぞ!

ワークマンオンライン、注文方法と店舗受け取りを解説【画像付き】 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

こちらの記事もおすすめ↓

1500円ワークマンパーカー、モード×スポーツを堪能できる1枚!

【ワークマン秋冬】3900円でコスパ良し、撥水マウンテンパーカー

【ワークマン秋冬2021】コスパ良く防寒!おすすめメンズ9選【まとめ】

 

ポチ
ポチ
この記事が良いと思ったら、ポチっ!してくれると嬉しいです!

↓「ブログ村ランキング」参加中!
PVアクセスランキング にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です