ツール

知っていると便利!URLをQRコードに変換する方法

どうも、ブログ運営者のポチ(@sunrise_033)です。

うさぎ
うさぎ
URLをQRコードに変換したいのですが、無料で変換してくれるサービスってありますか?

そんな悩みを解決していきたいと思います。

ポチ
ポチ
こんな時に便利なのが「QRのすすめ」という無料で使えるQR作成サイトです。

なぜなら、URLを貼り付けるだけで誰でも簡単に作成、ダウンロードしてファイルに保存できるからです。

この記事では、「QRのすすめ」の使い方を画像付きで解説していきたいと思います。

だれでも簡単に作れるので、ぜひ活用してみてください。

QRコード作成に至った経緯

私はブロガーの名刺用にURLをQRコードに変換したくて、「QRのすすめ」を利用しました。

ブログ用名刺、QRコード付き↑ブログ用名刺(QRコード付き)

 

上記のようにQRコードが名刺についているデザインにしたかったんでサイトURLやTwitterURLをQRコードにする必要がありました。

簡単にQRコードが作れるサイト「QRのすすめ」ってなに?

ポチ
ポチ
「QRのすすめ」で簡単にQRコードを作り、ブログ用名刺に貼り付けました。

「QRのすすめ」

「QRのすすめ」は無料のQRコード作成ツールです。

ポチ
ポチ
作れる内容はこんな感じです↓
URLURLを直接QRコードに変換
メール作成用QRQRコードからメールを起動
おまとめQR複数のURLを1つのQRコードにできる
デザイン付きアイコン・イラストにできる
可変QRコード後から移動先を変更、差し替え
自由テキスト文章をQRコードにできる
端末振り分けiPhone用/Android用のQRコードを一本化
短縮QR/集計アクセス数も見れる小型のQRコード
アドレス帳登録自分の連絡帳をスマホに登録してもらえるQRコード
SMS起動用QRコードからメッセージを起動
カレンダーに登録イベントやスケジュールの告知
Wi-Fi登録読み取りで接続先の登録
地図QRコード地図情報をQRコードにする。ガラケーも対応
多言語QR外国語ユーザーに合わせて設定した文章を自動翻訳

引用:QRのすすめ

そもそもQRコードってなに?という人のために簡単に説明すると、

QRコードは平面(2次元)になったバーコードです。

うさぎ
うさぎ
平面になると、どんなことかできるのですか?
ポチ
ポチ
アルファベット・日本語・ひらがなを入れることができるからURLをバーコード化できるんです。

ただし、読み取る側はデバイスと読み取りアプリがないと内容を見れない、提供側は同じ画像のままで後から内容のみを修正することができないなどのデメリットもあります。

すぐに出来て無料、ログイン登録も不要なので気軽に使えるのが嬉しいですね。

「QRのすすめ」でURLをQRコードに変換する手順

ということで、さっそくURLをQRコードに変換する手順を画像付きで見ていきます。

【ステップ1】サイトにアクセスする

「QRのすすめ」

【ステップ2】「URLをQRコードに」をクリック

「URLをQRコードに」をクリックします。

【ステップ3】URLをコピペして「作成する」をクリック

URLをコピペして「作成する」をクリックします。

ポチ
ポチ
ブログURLでも良いし、お問合せ、プロフィールなど好きなURLを入れましょう。

ツイッターのURLを入れたい場合は、「http://twitter.com/〇〇」、〇〇の部分に@〜のユーザー名を入れます。

【ステップ4】QRコードが作成できたら「ダウンロート」をクリック

QRコードが作成できたら「ダウンロート」をクリックします。

これでデバイスの保存ファイルにダウンロードされます。

これでQRコードの完成です。

完成したQRコードは、Canvaなどの画像編集ツールで編集することが可能です。

まとめ

URLをQRコードに変換するのに便利な「ORのすすめ」の手順をみていきました。

登録なしで簡単に作れる
無料で作成できる

ので、ぜひ活用してみてくださいね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

ポチ
ポチ
この記事が良いと思ったら、ポチっ!してくれると嬉しいです!


↓「ブログ村ランキング」参加中!

PVアクセスランキング にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。