ダイソーレビュー

【ダイソー300円】 手が汚れない、「にんにくつぶし」を使ってみた

どうも、ブログ運営者のポチ(@sunrise_033)です。

ポチ
ポチ
ダイソーに「にんにくつぶし器」があるのはご存知でしょうか?

ニンニク料理ってみじん切りやすりおろしにすると手に匂いがついたり面倒だったりしますよね。

こちらのニンニクつぶし器、その手間を解決してくれる便利アイテムなんです。

実際に使ってみて

簡単にしっかりと細かくつぶせる
手が汚れずに調理できる
洗うのも簡単

ということが分かりました。

ということでダイソーの300円商品「にんにくつぶし」をレビューしていきたいと思います、

普段の生活にプラスアルファして時短で効率の良く料理しましょう。

・「にんにくつぶし器」の詳細
・「にんにくつぶし器」の実用レビュー
・「にんにくつぶし器」を使ってみた赤裸々な感想

この記事の信用性

2019年4月から「コスパ・お得」をテーマに発信している当サイト「さんログ」を運営、月間平均36000PVの雑記ブロガーです。

300円商品「ダイソー にんにくつぶし」

商品名ニンニクつぶし
値段330円(税込)
メーカーダイソー
お手入れ食器用洗剤で洗う

 

ダイソーの300円で売られている「ダイソー にんにく つぶし」です。

うさぎ
うさぎ
ダイソーで売られている場所は?
ポチ
ポチ
キッチンコーナーにあります。(トングとかある場所の近くにあることが多い。)

100円ショップの中では高単価な300円商品です。

シンプルなでデザインですが作りはしっかりしています。

スポンサーリンク


「ダイソー にんにくつぶし」を実際に使ってみた【レビュー】

(↑記事冒頭の動画と同じものです。)

まずは手を持ってみます。

思ったよりもずっしりしています。

↑溝と蓋があり、

(↑ニンニクは皮を剥いておきます。)

ポチ
ポチ
大きければ半分に切っておくと潰しやすいです。

↑ニッパー部分を握ってすりつぶしていきます。

↑すりつぶしたニンニクは外側から出てます。

実際につかってみると思いの外、強めに握らないとすりつぶせません。

その甲斐ありしっかりと綺麗にすりつぶせます。

ポチ
ポチ
これなら手も汚れないで楽々すりおろしニンニクができますね。

こんな感じで、すぐにできちゃいました。

すりつぶしたニンニクでパスタやスープなんかにも入れられます。

「ダイソー にんにくつぶし」を使ってわかった良いところ

使ってわかった良い所は、

しっかりと細かくつぶせる
手が汚れずに調理できる
本体を洗うのが簡単

このようなところです。

先程書いたとおり、細かくキレイにすりつぶすことが出来ます。

手を汚さないでささっと出来るのでとっても料理が快適になりそうですね。

↑あとはフタの部分が稼働するので洗いやすいのも個人的に良いです。

ニンニク使うので洗い残しあると臭いが気になったりしますが、そんな心配もなさそうですね。

「ダイソー にんにくつぶし」を使ってわかったイマイチなところ

使ってイマイチだと思ったのは、

300円で高単価商品
大きい欠片だとうまくつぶせない

なところです。

ダイソー商品の中では高価な300円商品になります。

ポチ
ポチ
てっきり100円で買えると思ってたので2秒ほど躊躇しました。

(が、300円でも普通に考えたら安いので購入しました。)

あと、大きめなニンニクは窪みに収まり切れず上手く潰せないです。

あまり大きいと、くぼみの大きさに合わせてカットすることが必要になります。

まとめ:手が汚れずにしっかりとつぶせて時短に活躍するキッチンアイテム!

まとめると、「ダイソー にんにくつぶし」は手が汚れず、しっかりとつぶせて、時短に活躍するキッチンアイテムです。

理由は

簡単にしっかりと細かくつぶせる
手が汚れずに調理できる
洗うのも簡単

だからですね。

イマイチな点としては大きめな欠片は入らないので切って入れることくらいですかね。

個人的には300円だけどコスパはよいんじゃないかな。

今後もリピートしてどんどん料理していこうと思います。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ダイソーでアンチョビ100円で売ってる!実際に使ってみたレビューダイソーでアンチョビの缶詰が買えるって知っていましたか? 今回は実際に購入して食べてみた感想を伝えていきたいと思います。...

 

ポチ
ポチ
この記事が良いと思ったら、ポチっ!してくれると嬉しいです!


↓「ブログ村ランキング」参加中!

PVアクセスランキング にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。