ブログ

600円で買える無印良品のステンレス名刺入れ、重厚感あってナイス!

どうも、ブログ運営者のポチ(@sunrise_033)です。

無印良品に600円で買えるスマートでシンプルな名刺入れがあるのをご存知でしょうか?

うさぎ
うさぎ
ちょうど、ブログ用の名刺作ったから名刺入れ欲しかったんです。
ポチ
ポチ
無印良品のステンレス名刺入れは重厚感あって使用感がナイスなんです。

ということで、無印良品のシンプルなステンレス名刺入れを購入レビューしていきます。

この記事の信用性

2019年4月から「コスパ・お得」をテーマに発信している当サイト「さんログ」を運営、月間平均36000PVの雑記ブロガーです。

そもそも名刺入れってなんで使うの?

名刺入れは「自分の情報」である名刺を折れ曲がりや汚れから守るための収納・保管アイテムです。

それ以外にも、「名刺を直接財布やポケットから取り出す」、「頂いた名刺をそのままポケット、財布にしまう」のはビジネスマナー的にはNGとされています。

これらを補うことためにも名刺入れは名刺を持つ人にとって必要なものになってきます。

ステンレス名刺入れはビジネスシーンでNGなのか

よくステンレス名刺入れはビジネスシーンでNGかどうかが言われます。

結論からいうと、ビジネスシーン(名刺交換)でステンレス名刺入れはNGという風潮があります。
そして無難なのは革ということも言われます。

ステンレス名刺入れはビジネスシーンでNGな理由

・そもそもステンレス、アルミ製は名刺の保管用
・いただいた名刺を保管する2つ目のポケットがない
・相手の名刺を上に乗せた時すべりやすい

などが挙げられます。

しかし近年、グローバル化する中「宗教的に使用できない素材もある」、「動物愛護の観点から革製品を避ける風潮が強くなっている」という理由でステンレス名刺入れの価値が見直されている面もあります。

個人的には、個人ブロガー用の名刺だしカジュアルな印象があってもステンレス名刺入れで良いかなと思っています。

シンプルでスタイリッシュだし見た目も清潔感ありますしね。

無印良品の「ステンレス名刺入れ」は使いやすい?実際に購入してみた

ということでさっそく無印良品の「ステンレス名刺入れ」を購入して実際に使ってみました。

今回購入したのはこちらです。

値段収納
ステンレスカードケース税込590円25枚
アルミカードケース税込590円45枚

 

無印良品公式サイトを調べる

名称は「名刺入れ」ではなくカードケースになっています。

名刺サイズのカード型のものならなんでも収納することが出来そうです。

ポチ
ポチ
さっそく実際に使ったレビューを見ていきます。

無印良品「ステンレスカードケース」の使用レビュー

購入時はこのようなパッケージになっており、開封すると

このように、長方形なシンプルなフォルムの名刺入れになります。

実際に持ってみると適度に重みがあり、光沢も綺麗に出ています。

中を開けてみるとシンプルに仕切りなどはありません。

25枚入りなので全体的に薄くなっていますので、胸ポケットにもいれやすいです。

↑実際に名刺を入れてみました。

ちなみに名刺は個人的に作った雑記ブロガー用のものです。

ポチ
ポチ
2022年7月に行われたクリエイターEXPOに行った時に名刺が必要だったので作りました。

試しに20枚程度入れて見ましたが、普通に名刺入れとして十分使えそうです。

このようにステンレス素材の光沢と程よい重厚感があるのでシンプルでありながらも満足度が高い名刺入れになっています。

無印良品「ステンレスカードケース」の使用レビュー

続いて無印良品「ステンレスカードケース」の使用レビューです。

購入時はこのようになっており、ステンレスとは開きが逆になっています。

こちらも大きさは同じですが、ステンレスに比べると重さは軽いです。

↑大きさを比べると大差ないですね。(左がアルミ)

ただアルミカードケースは45枚入りのため若干厚みがあります。

中身を開けるとこちらもシンプルな構造になっています。

蓋の部分がわりとチープな作りになります。アルミだと素材も少し耐久性が低い感じが使用していると感じます。

名刺を入れてみました。こちらには30枚ほど入れています。

45枚入りだと30枚入れても余裕あるので保管用としても使えそうです。

アルミ素材は軽くて素材にチープ感がありますが、45枚入りで約600円と考えるとそこそこコスパが良いかなと個人的に思います。

ネットの口コミ・評価

ではネットの口コミ・評価を見ていきます。

アルミ製の物を使ってましたが、買い足しにステンレス製を試してみました。
アルミ製に不満はありませんでしたが、あまり値段変わらないので頑丈なステンレス性の方が良いかもしれないと思います。

無印良品公式サイト

SNSのコメントを見ていきます。

うさぎ
うさぎ
お財布にしている人もいるんですね。
ポチ
ポチ
作りはアルミと比べて丈夫なので衝撃で曲がったするリスクは低そうです。なのでお財布としても活用も良いかもしれませんね。

「ステンレス」と「アルミ」どっちがおすすめ?

うさぎ
うさぎ
無印良品の名刺入れは「ステンレス」と「アルミ」どっちがおすすめなんですか?
ポチ
ポチ
同じ値段と考えると耐久性と重厚感のある「ステンレス」の名刺入れがおすすめです。

両方ともシンプルな構造ですが、ステンレスの方が持っただけでも頑丈な感じがわかりますし、光沢も綺麗です。

しかし、枚数が25枚しか入らないので枚数を多く収納したい人は「アルミ」の方がおすすめです。

まとめ

無印良品の「ステンレス名刺入れ」と「アルミ名刺入れ」を実際に購入して使ってみました。

ステンレス名刺入れは

・作りが丈夫
・重厚感がある
・光沢があって綺麗

という特徴があり、個人的にアルミと比べておすすめです。しかし枚数が25枚しか入らないのでそこは注意が必要です。

アルミ名刺入れは

・45枚と多くの名刺を収納できる
・保管用でも使える

という特徴があります。ステンレスよりも軽い反面、素材がチープな感じがあり耐久性も不安が残ります。

持ち歩きというよりは保管用といった感じでしょうか。

ぜひ、コスパの良いステンレス名刺入れをお探しの人は検討してみてくださいね。

無印良品公式サイトを調べる

ポチ
ポチ
この記事が良いと思ったら、ポチっ!してくれると嬉しいです!


↓「ブログ村ランキング」参加中!

PVアクセスランキング にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。