スマホアプリ

マクドナルドのモバイルオーダーをやってみた感想【メリット・デメリット】

マクドナルドのモバイルオーダーを使う時の注意点やメリット・デメリットを知りたい!

そんな疑問にお答えします。

当サイトにお越しいただきありがとうございます。

ブログ運営者のポチ(@sunrise_033)です。

マクドナルドをより快適に利用できる「モバイルオーダー」は、個人的には神サービスとも言えるサービスです。

そんな「マックモバイルサービス」のメリット・デメリットをまとめてみました。

実際に利用した感想も含めてみていきたいと思います。

この記事の信用性

2019年4月から「コスパ・お得」をテーマに発信している当サイト「さんログ」を運営、月間平均36000PVの雑記ブロガーです。

【ファミレス感覚!】実際にマックのモバイルオーダーをやってみた感想

マックモバイルオーダーを実際に使ってみた感じでいうと、

まるで「ファミレス感覚」です。

ちなみにマックモバイルオーダーとは、スマホでマクドナルドの商品を事前注文できる専用アプリです。

ようするに、レジに並ばなくても、席から注文できるという神アプリです。(あくまで主観。)

もう少し詳しく見ていきます。

ゆっくりメニューやクーポンを選べる

マックのレジに並ぶと、なに注文しようか、お得なクーポン何があるのかとかソワソワしませんか。

(ぼくだけかも。)

いざ、カウンターに来た時も早く注文しなきゃと急いでしまい、じっくり決めないでメニューをオーダーしてしまうなんてこともあります。

が、モバイルオーダーでは、席に座りスマホからゆーくりと注文が可能です。

(レジに並んでいる人に罪悪感を感じるなら、先にコーヒー頼んでゆっくり決めましょう。)

クーポンメニューもいつでも選べる

クーポンメニューもしっかりとみれて簡単に注文できます。

「レジに並ぶとクーポン見てる暇ない!」なんて人にはうってつけのアプリなんです。(これも僕だけ?)

キャッシュレスでスムーズな決済

マックのモバイルオーダーは全てキャッシュレス決済です。

スマホ決済がクレカでの決済なので、支払いもポチッで完了します。

オーダーもかなりスピーディに持ってきてくれる

モバイルオーダーで注文してから、体感的にも結構早くオーダーを持ってきてくれます。

f:id:sanrisesansan:20210227225724j:plain

これは2分くらい。

f:id:sanrisesansan:20210227225710j:plain

これは3〜5分くらい。

むしろ並んで注文する時間を考えるとそれよりも早くない?って感じです。

(お店の規模にもよるかも)

マックモバイルオーダーのデメリット

ここまでがメリット部分です。

次に注意点やデメリットを次に詳しくみていくことにしましょう。

デメリットその① スマホ決済やクレカがないと利用できない

マックモバイルオーダーはスマホ決済(PayPayとLINEペイ)かクレジットカードがないと利用できません。

クレジットカードの場合はマックモバイルオーダーアプリとの紐付け登録が必要です。

スマホ決済にかぎっては利用していれば、そのまま使えます。

このステップでめんどくさいと思う人は結構多いと思います。

デメリットその② ポイントカードや楽天・dポイントは対象外

マックで貯められるポイントの楽天ポイント・dポイントマックモバイルオーダーでは貯めることができません。

f:id:sanrisesansan:20210227230352j:plain:w330

でもアプリ画面上にポイントカードの画面があるんですよね、、。

これに各サービスを登録して連携するっぽい。

普通にレジで会計する時にこの画面からポイントを貯めることができるということなのでしょうかね。

ポイントを貯めたい人は普通にレジで会計することをおすすめします。

デメリットその③ ドライブスルーが利用できない

マックモバイルオーダーは、スマホで現在地を検知して店舗を指定するので、店舗に行く前に注文することが可能です。

(テイクアウトの時に便利な機能。)

しかし、ドライブスルーには利用できません。

楽しいドライブデートの時はしっかりレジ会計をしてポイントを貯めちゃいましょう。

デメリットその④ オーダーに時間制限がある

モバイルオーダーには注文する際に時間制限があります。

○5:00~24:00
○規定時間の10分前まで

例えば、21:00閉店のお店の場合は、オーダーできる時間は20:50までになります

(時間に余裕をもってオーダーしましょう。)

ちなみに朝マックは10:20まで注文できますよ。

【まとめ】マックモバイルオーダーはデメリット以上に便利だと判断

マックモバイルオーダーをやってみたことにより、メリットと詳しくデメリットをまとめます。

メリットを一言でいうと、「キャッシュレス決済のファミレス」感覚でマックを利用できることです。

デメリットをまとめると下記になります。

○スマホ決済やクレカがないと利用できない
○ポイントカードや楽天・dポイントは対象外
○ドライブスルーが利用できない
○オーダーに時間制限がある

実際に使ってみて、

「普段からスマホ決済を使っている人」

「並んで注文するのがめんどくさい」

「ゆっくりとクーポンを見ながら注文したい」

という人にはおすすめのアプリだと感じています。

今のところ、圧倒的にデメリットよりも快適さの方が上回っているので、個人的には「マックモバイルオーダー」はこれからも利用していきます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

↓マックモバイルオーダーの使い方はこちらの記事で解説しています。

★関連記事→【もう並ばない!】マックモバイルオーダーの使い方を徹底解説

ポチ
ポチ
この記事が良いと思ったら、ポチっ!してくれると嬉しいです!

↓「ブログ村ランキング」参加中!

PVアクセスランキング にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です