【iPhoneユーザー必見!】プライム会員でAmazon ミュージック Unlimitedを月額880円にする手順

ハローワークネット検索で求職活動、使い方と申し込み方法を実際にやってみた

悩み人

ハローワークを自宅で求人検索する方法ないかな?

そんな疑問にお答えします。

どうも、ブログ運営者のポチ(@sunrise_033)です。

結論からいうと、ハローワークの求人検索は自宅のパソコンから閲覧することができます。

ハローワーク インターネットサービス

↑上記のサイトからアクセスできます。

この記事では、ハローワークを自宅で求人検索・応募する方法を解説します。

控えめに言って、ハローワークの求人検索を行かずとも検索・印刷できるので時短になり便利です。

この記事はこんな人におすすめ
  • ハローワーク求人を行かずとも調べたい人
  • スキマ時間に求職活動がしたい人
  • 効率的な求職・転職活動がしたい人
この記事を書いた人
「高コスパ」大好きブロガー:日の出ポチ

「日常のお得なもの」「グルメ」をテーマにしたブログ2つを運営

当ブログの特徴Amazonサービス・Yahooトラベル・節約Wi-Fi・ダイソー・ワークマン

月間54,000PV/収益5桁達成

目次

ハローワークネットって自宅で使えるの?

結論からいうと、ハローワークの求人検索は自宅のパソコンから閲覧することができます。

就職の求人調べる時ってハローワークに行き、求人検索・窓口相談するなど実際に赴くことがほとんどですよね。

そんなときに「ハローワークインターネットサービス」は自宅でどんな会社が募集してるのか気軽に見れるんです。

ハローワーク インターネットサービス

ポチ

自分のパソコンで検索できるので、ハローワークに行く手間を省くことができます。

自宅やカフェなど、いつでもどこでも求人検索できるのは、控えめに言って便利で効率的です。

ハローワークネットを使って自宅で求職活動する方法

それでは、ハローワークを自宅で求人検索する方法を解説します。

一般的にハローワークの求人検索は「ハローワークカード」を作って利用することになりますが、自宅検索する時はハローワークカード作ってなくても検索可能です。

うさぎ

ネット繋がってるパソコンがあれは誰でもできる。

手順
  • 「ハローワーク 求人」でサイトにアクセス
  • 必要な項目を選択して検索

この2点で検索できます。詳しくみていきます。

①「ハローワーク 求人」でサイトにアクセス

f:id:sanrisesansan:20200520232401p:plain

ハローワーク インターネットサービス

このURLからサイトにログインし、ページ内の「求人情報検索」をクリックします。

②必要な項目を選択して検索

f:id:sanrisesansan:20200521001414j:plain

この画面になるので、

  • 求人番号→持っていない人は入力しないでOK
  • 求人区分→一般、新卒などを選択
  • 年齢→任意

こんな感じで入力します。続いて、求人の絞り込みをします。

f:id:sanrisesansan:20200521001243j:plain
  • 就業場所→働きたい場所で絞る
  • 希望する職種→したい職種で絞る
  • 雇用形態→正社員か?派遣・アルバイトか?
f:id:sanrisesansan:20200521001248j:plain

就業場所はこんな感じ3つまで選択できます。

f:id:sanrisesansan:20200521001251j:plain

希望職種もこんな感じで絞れます。絞っていことで検索件数が少なくなり調べやすくなります。やり直したいときは【クリア】で訂正できます。

f:id:sanrisesansan:20200521001229j:plain

最後に雇用形態にチェックして、

f:id:sanrisesansan:20200521001231j:plain

下にある【検索】で指定した条件の求人を調べられます。

自宅でハローワークネットを実際に使って求職活動してみたレビュー

実際に使ってみて思ったことは、自宅の手慣れたPCだと検索がスムーズだったことです。

ハローワークに直接いくと、

  • パソコン大きいし、
  • マイPCじゃないから検索しづらいし、
  • 人隣いるしと活用しづらい

など若干検索しづらかったりします。

その点、ハローワークネットを自宅で活用すると家のネット環境でサクッと検索できます。

  • 自宅のネット環境で求職活動ができる
  • ブラウザで管理することが出来る
  • 事前に選んでおけば、履歴書も合わせて作成できる!

自宅で使い慣れたネット環境で求人を観れるのは良いメリットだと思います。

また自宅であればパソコンのスクショなどで求人内容を保存できるので、整理したり見直したりするのも良いですよね。プリンターあれば印刷して保存することもできます。

また、ある程度企業を選んでおけば履歴書も作成することが出来るので書類選考もスムーズに行うことが可能になります。

申し込みは、直接の応募はハローワークへ行くことになる!

求職活動の探すことは自宅でネット検索できますが、申し込み自体は直接ハローワークで応募することになります。

  • 直接の応募はハローワークへ行く

求人は観れるのですが、エントリーするときは結局近くのハローワークに出向いていくことになります。

見たかによってはめんどくさいので、じっくりみて決めたい人には使えると言った印象です。

ただし、ある程度の募集を目にして決めているのであれば、ハローワークへいってすることは書類選考の応募だけになるのでスムーズに進むことは確かでしょう。

ハローワーク、口コミ、評価

ハローワーク求人のネットの評価や口コミも紹介していきます。

良い職場がないかと思い利用しました。国が運用しているので安心感はありますが、給付金を受けるには必ず出頭する必要があるので面倒ですが行きました。また、ネットからでも求人を見ることはできますが、紹介状をもらうには出向く必要があるので非効率に思います

募集されている求人数が多く、検索機能も充実しているので仕事を探す分にはとても使いやすいです。何よりも昔から存在していた求人紹介所のウェブサイト版ということで安定感があり、安心して利用することができました。求人によっては電話番号などの連絡先を公開しているので、サイトに登録しなくても直接応募できるのが良いですね。

自宅でも求人は検索できるので事前にある程度情報を調べておけばスムーズに事を進めることができますし、自宅で調べなくてもゆっくり調べることはできるのでそこはいいなと思います。ただ情報量が多すぎるので検索するのに時間がかかったり、文字が細かすぎて読みにくいなと感じることは多かったです。

民間企業の転職サイトとは異なり、あくまでも求人広告の内容を説明して面接の日程を確認するだけです。就業に関するサポートは期間や人数が限られているうえに内容も基礎的なものなので役に立つとは言い難いのが実状です。

私の居住地域にあるハローワークでは職員の質がバラバラです。すごく一生懸命な人と対応が雑だなぁと感じる人など。
職員の人と話してみたら、窓口で対応しているのは8割非常勤職員だと聞きました。働いている人自体の雇用が不安定なようですし、対応が悪いのも分かる気がしました。

引用元:みん票

ウェブサイトは自宅で検索できるのが評判がよい口コミが多かったです。

窓口相談に関しては地域や人によるところが多いと言う意見が多かったですね。

まとめ

まとめると、

  • 自宅からネットで求職活動できる
  • ハローワークカードは持ってなくてもOK
  • 直接の応募はハローワークへ行く

結論、求人募集を自宅でをゆっくり探して検討したい人には良い検索方法です。

気軽に使える一方でイマイチなところもあったので、活用したいと考えている人は参考にしてみてください。

「ブログ村ランキング」参加中!
PVアクセスランキング にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次