【iPhoneユーザー必見!】プライム会員でAmazon ミュージック Unlimitedを月額880円にする手順

PayPayとTポイントの交換が2024年3月で終了、その後のTポイントは?

PayPay とTカードとの連携が2024年3月で終了します。

うさぎ

Tポイントはポイント貯める黎明期時代の代表格だったなぁ。

ポチ

馴染みのあるサービスが終了するのは、寂しいですよね。

TポイントはYahoo!との関連性も高く近年ではPayPayへの交換もできたので貯めてお得感も強かったの残念ですね。

どうも、ブログ運営者のポチ(@sunrise_033)です。

PayPayとの連携が終了ということと、今後のTポイントはどうなるのか?も含めてまとめてみました。

この記事を書いた人
「高コスパ」大好きブロガー:日の出ポチ

「日常のお得なもの」「グルメ」をテーマにしたブログ2つを運営

当ブログの特徴Amazonサービス・Yahooトラベル・節約Wi-Fi・ダイソー・ワークマン

月間54,000PV/収益5桁達成

目次

【知ってた?】PayPayとTポイントの交換が2024年3月で終了、まだなら交換しておこう

PayPay とTポイントの交換が2024年3月で終了するにあたり、Tポイントを貯めているPayPayユーザーは早めに交換

ポイントの交換期限は3月31日18時までなので、それまでにはTポイントをPayPayポイントに交換しておくことが良いでしょう。

PayPayポイントへの交換は「PayPayアプリとモバイルTカードを連携させていること」が条件で、アプリ内モバイルTカード画面から交換することができます。

PayPayアプリから簡単に交換することができます。(モバイルTカードに連携しているなら1〜2分でできます。)

PayPayユーザーなら、Tカード単体で持っているよりも使える頻度が高いので交換した方がお得感がありますよ。

ポチ

交換後のPayPayポイントに有効期限はないので、期限で焦ることもありません。

Tポイントは今後どのように変わる?「Vポイント」と統合

出典:三井住友カード

うさぎ

Tポイントは今後どうなるの?

ポチ

2024年4月から、三井住友カードのVポイントとの統合されるようになります。

Tポイントは三井住友カードのVポイントとの統合が決定しています。

Vカードは、三井住友カードのポイントでして、三井住友カードの使用や、決済アプリ(Vポイント)での利用、SBI証券での取引と様々なところでポイントを貯めることができます。

使う時は、先述したスマホ決済アプリ「Vポイント」で気軽につかえるので便利なんです。

今後は、これに「Tポイント」とID連携することで、両ポイントを合算することができ、より貯まりやすくなるということですね。

イメージとしては、現在のPayPayのようなモバイルTカードがVポイントに付いてポイントを貯められて交換もできるのでないかと予想しています。

また、Tポイントのイメージカラーであった青と黄色を受け継ぐ新生「Vポイント」になるようです。

このように、多方面でお得なサービスが増えてくるのは消費者としては嬉しいですよね。今後もTカードもといTポンとには期待したいですね。

「ブログ村ランキング」参加中!
PVアクセスランキング にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

シンプルで安いワンプランで、楽天回線エリアはデータ無制限。契約縛りもないから、自由に変更できます。

\ 【PR】今すぐ申し込んで、楽天モバイルのお得さを体感しよう!/

\ 自宅Wi-Fi代わりに使えるのか検証

コメント

コメントする

目次