ラーメン持ち帰り

「ど・みそ」の特みそこってりラーメン!テイクアウトで濃厚みそ味を堪能【食レポ】

当サイトにお越しいただきありがとうございます。

ブログ運営者のポチ(@sunrise_033)です。

今回は「ど・みそ」のテイクアウトメニューの1つ「特みそラーメン」を購入したので、自宅で食レポしていきます。

「ど・みそ」の美味しい味噌ラーメンを自宅で堪能できるテイクアウトメニューの中身をみていきましょう。

この記事の信用性

2019年4月から「コスパ・お得」をテーマに発信している当サイト「さんログ」を運営、月間平均36000PVの雑記ブロガーです。

「どみそ」のテイクアウトはそのまま食べられる!

東京で美味しい味噌ラーメンを提供する「ど・みそ」からテイクアウト メニューができました。

このお店では、トッピングも含めて出来上がったものを提供してくれるので、自宅に持ち帰ってそのまま食べられるのが特徴なんです。

以前からかなり「ど・みそ」の味噌ラーメンは食べていて個人的にはメガヒットなお店なのでテイクアウトもかなり期待できそうです。

4月からの緊急事態宣言の影響で現在は営業時間を短くしています。

通常の営業時間

営業時間変更
平日  11:00~22:30(LO)
土日祝 11:00~21:00(LO)
平日  11:00~20:00

土日祝 11:00~15:00

*京橋本店の営業時間です。店舗によって営業時間は異なる場合があります。

今回は、テイクアウト メニューの1番人気「特みそこってり」を注文しました。

値段は930円でした。

早速、帰宅して食べていきます。

スポンサーリンク



 

【テイクアウト】「特みそこってり」を食レポ

容器にそのままのトッピングが丁寧にしてくれているので、店内で食べてるような見た目をしているのもグットです。

持ち帰るまでに30分かかり、少し冷めてしまったのでレンチンして食べていきます。
(鍋でも良かったのですがビジュアルを崩したくなかったので。)

蓋を開けたらこのような見た目です。

良い感じに完成していますね。

少しスープを吸っている感じがしますが気にせず食べていきます。

もっちりとした太麺

もちもちした食感の極太麺です。
「ど・みそ」といえばこの麺ですが、しっかりとテイクアウトでも食べれちゃいます。

味噌スープとの相性も抜群で食べ応えもあり、かなり美味しいですね。

こってりで濃厚なスープ

この味噌スープがほんとに美味しいんです。

味噌ベースでありながら、背脂ものってるのでこってり感が結構出ています。

また、このスープはご飯にもとてもよく合うので追い飯をするのもかなり旨い。

肉厚のとろける焼豚

焼豚は大きいのが2枚入っていまして、ボリューム感も中々ですね。

肉厚なんですが、お箸で掴むと崩れるくらいに柔らかく、食べ応えもしっかりあります。

焼豚自体の味はそこまで濃くなく、スープに浸して良い感じの濃さになります。

味玉とコーン、もやし

味玉なんですが、、レンチンして失敗しました、、。

本来は黄身が半熟なのに一緒にレンチンしてしまい、中身まで加熱されてしまいました、、。

なので全体の写真を載せてます。

でも味はちゃんと味玉でした。笑

焼豚に隠れてもやしがしっかり入ってます。

コーンも味噌ラーメンには欠かせないですが、しっかり入っています。

こってりスープと絡めて食べると、とても美味しいですよ。

【ど・みそ テイクアウト】アレンジメニューはバターがおすすめ!

テイクアウトならではのアレンジをしていきます。それはバタートッピング!

こうして、スープに溶かしていき、スープを一口飲んでみると、

すんごい旨いんです、これが!

バターのコクがこってりしたスープに絡んで、味噌の味をより引き立ててます。

ほんとこのトッピングはおすすめです。

一味も追加でかけて味変もしていきます。

最後のスープまで飲み干して完食。

ごちそうさまでした。

『ど・みそ』テイクアウト「特みそこってり」の感想

麺がテイクアウトでももちもちで、スープや焼豚も美味しかったです。

テイクアウトでもしっかりと店内で食べるようなトッピングになっているので、見た目も楽しめました。

ただ、量は普通なので、たくさん食べたい場合は大盛にしても良さそうです。

(大盛の確認し忘れましたが、不安なら聞いてみても良いと思います)

【豆知識】持ち帰っても麺は伸びないの?

自宅に持ち帰るまで30分くらい経ちましたが、麺は伸びていませんでした。

これ驚いたんですが、お店から自宅まで持ち帰りに30分くらいかかり、スープ入ってるから伸びるんだろうなぁと思ってたら、全く伸びてなかったんですよね。

(スープは少し少なくなってたかも。)

食べてみても店内で食べるのと同じクオリティーだったので感動しましたね。

ただ、スープは冷めてしまうので、再加熱してから食べるのが良いと思います。

『ど・みそ』テイクアウトメニューの詳細

ポチ
ポチ
『ど・みそ』テイクアウトメニューを紹介します。

「ど・みそ」直営店での共通メニューはこちらになります。

・特みそこってり 930円

・みそオロチョン 980円(京橋店1000円)

・みそカレー 980円(京橋店1000円)

こちらに公式サイトを載せておきますので参考にどうぞ。

→東京スタイルみそらーめん【ど・みそ】

今回紹介した『ど・みそ』とは?



東京の京橋を本店として都内を中心に展開するラーメン店です。

看板メニューの味噌ラーメンは数種類の味噌をブレンドしたオリジナルスープ。

アツアツで背脂の旨味あるスープと極太の麺が上品かつインパクトのある味わいになっています。

これは個人的に感じたことですが、京橋本店では比較的に女性の来店も多い気がしていますので、女性にも食べやすいラーメンなのかもです。

今回紹介した「ど・みそ」はラーメン通販専門サイト『宅麺』でも注文ができます。

『宅麺』は店舗で出しているスープを、濃縮せずに、そのままの状態で冷凍して宅配するサービスです。

お店の味そのままを自宅で楽しめるので興味があれば調べてみてくださいね♪

ラーメン通販専門サイト「宅麺」でど・みそを調べる

まとめ

テイクアウトで本格的なお店の味を楽しめる嬉しい一杯でした。

お店で出すときと同じようにミリつけてくれるので、持ち帰ってそのまま食べらるのも良いですね。

自宅でゆっくり食べたい、テラスで開放感を満喫しながら食べた時なんかに良さそうですね。

興味あればチェックしてみてください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

こちらの記事もおすすめ↓

【名店のカップ麺】ど・みそ 味噌まぜそばを実食レビュー【ちょい足しアレンジ】

【ラーメン豚山】テイクアウト、あの豚チャーシューを自宅で堪能する

自宅で爆盛りの満腹メニュー!二郎系富士丸の持ち帰り方法【実食レポ】

 

ポチ
ポチ
この記事が良いと思ったら、ポチっ!してくれると嬉しいです!

↓「ブログ村ランキング」参加中!
PVアクセスランキング にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です