ラーメン

お茶の水で背脂煮干しラーメン、「新潟発祥 なおじ」を実食レビュー

東京のお茶の水で背脂煮干しラーメンが食べれるところないかな?

そんな腹ペコな疑問にお応えします。

この記事では、本格的な背脂煮干しらーめんが食べられるお茶の水の「新潟発祥 なおじ」の実食レビューをしていきたいと思います。

背脂煮干しらーめんが初めての方は行きやすいお店だと思うので、参考にしてみてください。

背脂煮干しらーめんとは?

数年前から人気を増して、いまや定番の「背脂チャッチャ系」と「煮干し」のスープを合わせたハイブリットなスープが背脂煮干しらーめんです。

具にも特徴があり、麺の上には、「いわのり」、「玉ねぎ」、「めんま」などが乗せられています。

ポチ
ポチ
いわのりと煮干しの利いたスープが背脂と合わさりハイブリットな化学反応を起こす!

2017年頃から話題を集め、現在では多くのファンがいるラーメンジャンルの1つと言えます。

そんな最強タッグなラーメンですが、ルーツは新潟燕市にある「燕背脂ラーメン」「燕三条ラーメン」とも呼ばれるご当地ラーメンから始まりました。

ポチ
ポチ
新潟のご当地ラーメンが都内を中心に人気を集めたんだね!

「新潟発祥 なおじ」お店詳細

店名新潟発祥 なおじ 御茶ノ水店
住所〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台4丁目2−5
営業時間土曜日、11時00分~23時00分
定休日なし
電話番号03-6273-7188

今回訪問したお店はお茶の水にある「新潟発祥 なおじ」です。

「なおじ」は新潟に「新潟拉麺なおじ」が本店であり、元々は居酒屋だった時に自家製らーめんを提供していたことで、お客さんの間で評判が広がりラーメン専門店になりました。

その都内店舗である「新潟発祥 なおじ」は、1階がカウンター、2階がカウンターとテーブル席になっています。

注文は食券制です。

訪問時はピーク過ぎということもあり、店内は空いていましたが2階に案内してもらいました。(1階カウンターで食べるとトッピングが無料になる模様)

店内は縦長で、席も2名がけに1人で座る感じです。奥には4名がけもありました。

メニューは本命の背脂煮干し(背脂中華)の他に、

・味噌味
・二郎系
・煮干し
・汁なし

とバリエーションも豊富です。

ランチの「セットメニュー」や小丼もあります。

スポンサーリンク


「新潟発祥 なおじ」を実食レビュー

本日注文したのはこちらです。

・背脂中華ラーメン 740円
・玉ねぎ 100円
・バラのり 170円
・味玉 100円
・半ライス 100円

バラのりはやはり背脂煮干しには欠かせないので、トッピングで追加します。デフォでは玉ねぎも入っていないので、こちらもオーダー。

待つこと数分で、さっそく着丼しました。

2階だと下で作られて奥にある配膳用のエレベータ?で運ばれるようです。その後店員さんが持ってきてくれます。

それではいただきます。

スープ

カタクチイワシとウルメ煮干しから出しをとり、ゲンコツや肉で取った清湯スープを絶妙にブレンドした「なおじ特製のWスープ」は背脂がかなり浮いたスープですが、

ギトギトしているわけではなく、むしろさっぱりした味わいになっています。

味は煮干しの風味はそこまで強調されてなく、背脂とのバランスがとても良いです。

背脂煮干し初心者の僕にとってはスタンダードなこの1杯が良い感じです。

こだわりの5種類の小麦をブレンドした自家製麺は、太麺でストレートになっています。

コシがあり、食べ応えも抜群でして、個人的にこのサイズの太麺は好みの麺でした。

スープにもよく絡み、啜りやすいのでガツガツ食べてしまいます。

チャーシャー

特製ダレに漬け込み、じっくり煮込まれたチャーシューは大判で薄切りながらも、美味さが染み込んでいます。

個人的にはもう少し脂の乗った厚切りが好きなので、物足りない感はありました。

バラのり

全体の4分の1は占めるであろうトッピングで追加したバラのりは、磯の風味を最大に引き出す、背脂煮干しには欠かせないものです。

麺に絡めて豪快に啜ると、色の風味と小麦、そして背脂煮干しのWスープがよく絡み旨さが格段に極まります。

いやぁ、美味しいですね。ほんとに。

玉ねぎ

シャキシャキの玉ねぎはしっかりしたスープに溶け込み甘さをあたえます。

スープとも麺とも、のりとも相性が良いです。

味玉、メンマ

特製ダレに一昼夜漬け込んだ煮卵。

あたりしかない味玉ですが、今回もしっかり美味しかったです。

メンマも一際大きいですよね。厳選した穂先メンマを使用しており、デフォでもこのくらい乗せられています。

メンマ好きには堪らないですね。

ご飯をつけてシメで食べる

いつも通りに、ライスも一緒に注文します。この程度では罪悪感はなくなりつつある自分が怖いですが。

スープと一緒にひたすら、茶碗のご飯を食べます。煮干しベースなので、ご飯にもとっても合うスープで今回もしっかり完食です。

ごちそうさまでした。今回もとても美味しい一杯でした。

お店の場所詳細

新潟発祥 なおじ 

新お茶の水駅から徒歩5分くらいの場所にあります。

まとめ

この記事では背脂煮干しらーめんが食べられるお茶の水の「新潟発祥 なおじ」の実食レビューをしてみました。

感想は、背脂と煮干しのWスープがバランス良く、良い意味でスタンダードな新潟背脂煮干しらーめんを味わえるお店でした。

クセのないバランスの取れた一杯なので、初めて新潟背脂煮干しらーめんを食べる人は入りやすいと思います。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

 

ポチ
ポチ
この記事が良いと思ったら、ポチっ!してくれると嬉しいです!

↓「ブログ村ランキング」参加中!
PVアクセスランキング にほんブログ村