ブログ初心者

仕事が忙しくてブログ 継続できない、そんな人こそするべき理由

当サイトにお越しいただきありがとうございます。こんにちは、ブログ運営者のポチです。

仕事で毎日忙しい中、ブログを継続していくことって難しいなぁ。思うように収入にも結びつかないし、やっている意味あるのだろうか。。

ブログ始めたての人や結果に結びつかない人は、このような心境に陥ることはあると思います。

これは数値にも出てまして、ブログを初めて1年以内に更新をやめてしまう人が全体の9割はいるとも言われています。

その理由は様々ですが下記が、

・結果が出るまでに時間がかかる
・記事ネタがなくなる

このような理由がネットで調べたりすると多いようで、僕自身もこうした理由ブログを書けなくなった時期もあります。

大体の人は、現実の仕事環境などで忙しいなか、時間と労力を割いてブログを書くのですからね。

そのように感じてもおかしくないですよね。

しかし、こうした忙しい時こそ、ブログをするメリットはいくつもあります。

その中でも今回は、労働て忙しい人に向けての側面からブログをするメリットを見ていきたいと思います。

この記事の信用性

2019年4月から「コスパ・お得」をテーマに発信している当サイト「さんログ」を運営、収入は月収4桁、月間平均36000PVの雑記ブロガーです。

忙しい人ほどブログをするべきメリットはあります

以前、こんなツイートをしました。

 

仕事と自宅の往復だと、そのルーティンにマンネリはしてしまうという内容です。

仕事環境の価値観べっとりと浸ってしまうと、中々新しい発想や刺激がなくなって自活的なことができなくなってしまいます。(個人差あります。経験的な感想です。)

結論からいうと、忙しい人がブログを始めると

仕事のルーティンにマンネリしないため仕事環境以外の個性を持つことができます。

それが一番言いたいことでして、

仕事環境とは別に自分の個性や価値を持てるフィールドを形成できるということにもつながります。

もちろん、これはブログだけでは無く、自分の個性を活かせるものならなんでも当てはまります( ´ ▽ ` )

生活を豊かにする効果を得られる

生活って仕事だけじゃないですよね。

しかし、仕事に忙しいとそのことを忘れてしまうんです。

というより、帰っても他のことする時間がないし、下手すればご飯だってゆっくり食べてる余裕もない。(月の残業時間が60時間を超えてた時は僕自身がそうでした。)

すると、仕事環境=生活環境になってしまうこともあるわけです。

 

ある程度の地位や対人関係が良好なら、活発化もすることができますが、そうじゃなかったら辛いですよね。

そういった仕事だけでしか、評価されない環境に依存していると豊かさを簡単に持てないですし、精神衛生上良くない気もします。

ポチ
ポチ
豊かさは、自分の気持ち次第で低所得だろうが、なんだろうが簡単に味わえるものなんです。

仕事が忙しい人ほど時間を作る

仕事が忙しい時ほど、時間を作ることを優先的に考えるのは大事だと思います。

これは、ネットが普及していなかった15年くらい前はそんな選択すらできなかったことなのかもしれません。

情報も今みたいに簡単に知ることができませんし、時間もない。

すると、やはり環境を変えないと中々自分の時間は持てなかったと思うんです。

 

しかし、今の時代は職場環境を変えないでも情報はすぐにスマホで見れます。

何をしたら楽しいのか、何をしたら充実できるのかも調べることが出来るんです。

ブログで言えば、無料でも出来ますし、スマホでもすぐに運営することができます。

スマホで投稿して人気のブロガーさんもいっぱいいますし( ´ ▽ ` )

まぁ、ブログじゃなくても自分の個性を発揮できることをしていけば人生の豊かさはどんどん増えていきますので、

職場でマンネリしてたり、辛かったり悩んだりしてたらそういった時間を作ってみてください。

とっても簡単にスマホでブログを始められるはてなブログは個人的に初めてのブログ運営にオススメです。

(僕も2年間、はてなブログで運営をしていました。)

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

 

ポチ
ポチ
この記事が良いと思ったら、ポチっ!してくれると嬉しいです!

↓「ブログ村ランキング」参加中!
PVアクセスランキング にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です