対策

【SEO対策】表示速度を改善しよう、画像サイズを縮小する方法

ブログで貼り付ける画像を縮小する方法を紹介していきます。サイズを圧縮することでSEO対策にもなるので、活用してみてください。

この記事でわかること

・画像を縮小するとブログにどんな影響があるのか
・画像サイズを縮小する方法

画像を縮小するとブログにどんな影響があるのか

画像を縮小する作業をすると、サイトの表示速度をあげることにつながります。これはSEO対策に効果的でブログサイトの表示速度が上がることにより、

・Googleの評価が下がるのを防ぐ
・見てくれる読者のストレスを軽減できる
(直帰率・離脱率に影響)

こうしたことが期待できます。

ポチ
ポチ
Googleの評価は「表示速度が下がると評価が下がる」ので速度を下げないことが重要です。

で、速度が下がる要因は色々ありますが、画像の重さを軽くすることでも改善することができます。

また、これにより読者にもストレスなくブログ記事をよんでもらえるので、これは直帰率・離脱率に影響にも影響します。

スマホで撮る写真は容量が多いので、縮小してからブログに貼り付ける

なんで画像縮小をしようと思ったのかというと、いつも写真はiPhoneで撮るんですが、画質が良いのか、容量が重いんですね。

f:id:sanrisesansan:20200713222704j:plain
このiPhoneで撮った写真は1.8MBの容量がある

こんな感じでiPhone7で写真を撮ったら1.5〜3MBくらいの容量になります。(Live Photos時)

ラーメンレポとかは15〜20枚くらい写真つかうので縮小しないと、

1記事で250~300MBくらいの容量になってしまいます。

なので、写真画像を縮小して貼り付けることが必要になってきます。

【手順】画像縮小する方法

では、写真画像を縮小するにはどうするのかというと、「無料で使える画像加工サイト」を利用します。

いろんなサイトがありますが、僕は無料で使えて、操作が簡単な下記サイトを利用しています。

www.bannerkoubou.com

このサイトをブックマークしていつでも使用できるようんしています。

ポチ
ポチ
簡単操作でサクサクと作業できる手軽さが魅力です。

それでは、Macでの手順を紹介します。

1、「サイト」にアクセス→「画像を選択」します。

f:id:sanrisesansan:20200713222007j:plain f:id:sanrisesansan:20200713222053j:plain

2、「画像を加工する」を選択します。

f:id:sanrisesansan:20200713222125j:plain

3、サイズ・ファイル形式が変更されていることを確認して「画像を保存」します。

f:id:sanrisesansan:20200713222142j:plain

これで、Macのファインダーに保存されて完了です。保存先のフォルダに保存されていることを確認してみてください。

f:id:sanrisesansan:20200713222327j:plain

このように形式が「jpeg」から「jpg」になっており、容量も「1.9MB」から「233 KB」に縮小されています。

さらに容量を減らしたい場合

さらに画像の容量を減らしたいこともあるかもしれせん。

この時は、画面下にある「容量(圧縮)加工」をクリッ「画像圧縮(容量を減らす)」の画面になるので、

f:id:sanrisesansan:20200713222411j:plain

「最初の状態を基準とした圧縮度」を調整→「変更」します。

f:id:sanrisesansan:20200713222517j:plain f:id:sanrisesansan:20200713222614j:plain

こんな感じで圧縮されるので、「保存」でファイルに保存します。

圧縮度は「96」まで設定できますが、大きくなるにつれ画質も粗くなります。

まとめ

まとめると、

・画像は縮小することで容量が減り、表示速度が速くなる
・表示速度が遅いとGoogleの評価をさげてします可能性がある
・無料で使える画像縮小サイトで容量を小さくしよう

こんな感じです。

スマホで撮った写真は画質が綺麗になった分、容量も大きくなっています。

こういった縮小作業をすることでブログサイトが重くなることを防ぐことができます。

ぜひ、活用してみてくださいね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

 

ポチ
ポチ
この記事が良いと思ったら、ポチっ!してくれると嬉しいです!

↓「ブログ村ランキング」参加中!
PVアクセスランキング にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です